Message from SakaeKuroda
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
ご無沙汰ブログ
ほぼ一年ぶりの投稿です
この一年いろんなことありすぎて
もうちょっとこまめにせめて1ヶ月に一度更新しましょう〜ね?

今日は京都市内も朝から雪が降り続き
積もるまではいきませんでしたが
気温が上がらず家の中でストーブ付けても17°です

去年の12月に新しいワンちゃんを迎え入れ
今は先住犬の7歳のアコねーさんと
新人の4ヶ月のおてんばリリちゃんと

仲良く暮らしています
アコちゃんを飼い始めた頃と今では私も余裕があって
二匹の個性の違いや
二匹の関係が日々変化していくのを見るのがとても新鮮で楽しみでもあります。


話は変わって
先日 京都では
任期満了の市長選挙がありました
現職の門川さんは3期目で12年務めてられましたが
初めの頃はおとなしいしてはったけど
ここ数年耳を疑うようなこと
私達市民を置き去りにした信じられない
ような悪政の指導者になっていて
一市民の私としてもこれはこの4期目の門川悪政を食い止めねばと微力ながら頑張りました
民主市政の会、市民運動、共産党、れいわ新鮮組の推薦から立候補された福山和人さん
弁護士さんで2年前の知事選にも立候補されて善戦されましたw
とても魅力的で人望あつく政策なども本当に素晴らしい福ちゃん
何より
一部のお金持ちや大企業ばかりに
便宜を図る現市長とは対極の私たち市民の味方であるということが一番すばらしいところです

しかし残念ながら当選は叶いませんでした
これを機会にもっといい政治いい暮らしを勝ち取るために今回のような市民ネットワークがますます広がっていくこと間違いなしです!
楽しみです?


画像は 
アコちゃんリリちゃん






福山候補の応援スピーチです














ついでに庭の紅梅とお隣の蝋梅














永遠の別れ


先週の12日(土曜日)に大好きだった母が満88歳の天命を全うしました。
昨年末より体調を崩し入退院をしましたがろうそくの灯が最後の最後に消えていくように延命治療も一切なく穏やか静かに息を引き取りました。
そしてその翌日は7年前の父の命日でもありました。
1日違いの命日なんてなんて仲良し夫婦なのかと娘ながらに感心してしまいます。


昨年、米寿のお祝いをして
これからまだまだ細く長く生きていてくれるかなあと思っていました。
母の老いを感じるようになってから何回も救急車で病院に運ばれたりもうダメかと思い覚悟した時もありましたが、その都度に復活し生命力の強さを感じました。

人の寿命はやはり生まれた時に決まっているとよく言われますが、母の見事な人生の終焉を目の当たりにするとそれは本当なのだと妙に納得しました。
自分の人生と置き換えてみて、私もこれから思いっきり楽しんで盛りだくさんで人生を突き進んで行けてらいいなあって思います!
みなさんお付き合いのほどどうぞ宜しくお願いしますねー!

お母さん〜ありがとう!
酷暑の夏


書中お見舞い申し上げまーす



いきなりやる気のにない画像失礼します。

今年程この言葉に反応してしまう年はないですね〜
この暑さで皆さん大丈夫かな〜とか心配になりますね。


昨日も熱中症だと思われますが、ご近所のご高齢のおばあさんがお亡くなりになられました。お悔やみ申し上げます。

先日の西日本の豪雨災害に遭われた方
北摂の地震で被害に遭われた方

本当に一瞬にして住む家がなくなったり家族がなくなったり、人生が大きく変わってしまうことが起こってしまい皆さんの心と体にも色々とのしかかって来てその大変さを思うと こころが痛みます。

皆さんの平穏な暮らしが少しでも早く戻って来ることを祈るしかありません。

東北の大震災、福島避難困難地区、あちこちに家族バラバラで非難されている方々。

動物も植物も自然ももう二度と普段に戻ることはありません。
今でも、放射能は漏れつずけています。
そんな中、この日本列島の酷暑の中
国民の税金を使ってかどうか知りませんが、オリンピックをやるなんてクレイジーの極み、アホの骨頂 やと思いませんか!

私はオリンピックやW杯はいつも楽しみにしている派で 欠かさずTVで観戦応援しています!

今回のサッカーW杯もとても勇気をもらいましたね!

でも、こんな暑い時に 、この日本で
マラソンする人がいますか?

死人が出ますよ!

もっとベストシーズンにできないんでしょうか?


でも放射能のことコントロールされてるなんてありえない嘘をつくアホな総理大臣たち。


今日は亜熱帯地域になった日本列島からのボヤキ報告でした!


我が家の愛犬は、散歩に行けません。
昨日も夕方にお散歩に連れて出たら熱中症寸前でした。
帰宅後も大きくお腹で呼吸して病院に連れて行こうかって心配になりました。
日付けが変わる頃でさえも地面はまだまだ暑く蒸し風呂サウナの京都盆地です。

みなさん、クーラーをこまめに付けて水分を十分にとって 栄養のあるものを食べて
体調管理してくださいね!


こうなったらこの暑さを味方につけれるようにいいアイデアでもひねり出すかな〜!


皆さん、ご自愛くださいませ。



可憐な夏水仙と蓮の葉のコラボなど
夏至も過ぎて


今年早々と朝顔が咲き出しました
うれしい

今日は天神さん、暑そうやなぁ
みんながんばって??

私は秋の個展に向けて制作ができる日に頑張っておきます

昔、絵を描くのを仕事と呼んで当たり前と思っていた
仕事とは大小ありますが現金=収入を得なあきません

絵ばっかり描いてる私に母と大げんかしたことが懐かしい

あんたッ!絵ばっかり描いてんとちゃんと働きなさいっ??


そんな風にゆうてくれる人いなくなったし(母は健在)
自分で自分をしカットかなあかんなぁ〜



一階のリビングに明るい陽がさして来ました
大好きなテーブルにて
春は行ったり来たり
例年よりとても早く桜があちこち満開でしかも長い間散らずに楽しませてくれました。
今はゴージャスな八重桜があちこちで満開です!


3月の3日に母は西陣憩いの郷と言う特養に入所しました。
自宅からは歩いて行ける場所です。
これまで老健施設やショートステイをぐるぐる回って転所のたびに体調が悪くなったりたいへんでしたがずっと安心してもうずっと居られるようになり家族も母もホッとしています。
先日タクシーに乗ってお出かけをしました。
今は車椅子に2時間ほどしか座っていることができないけど私とのお出かけはとっても嬉しそうでした。
戻って来てお昼ご飯をしっかり完食し、もううとうとしかけたのでお部屋に戻ってお昼寝してもらいました。
少しリズムがついて来たようです。
その時のワンショット!




これから成安造形大の非常勤講師の仕事も始まり忙しくなりそうだなぁ!

雛祭り

昨日今日と近所で千両ヶ辻のひな祭りが開催されていました。
この辺りは恐ろしく旧いお家が何軒もありまして代々伝わるお雛さんを飾りお家を開放されていました。
今年で3回目だそうですが、初めて見に行きました。
今日は天気も良くすごい人出でした。
この写真のは現代のと昭和初期のものらしい。
別のお宅では江戸中期とかいうのも何体もありなんだか歴史を感じるひと時でした。













我が家も今年は二体のお雛さんを飾りました。
和室は今は空いているので並べて飾ったらとても豪華になりました。

雪洞の灯りが金屏風に映りその陰影でお雛様を見るのが美しいですね。


姪っ子が小さい時に巻き寿司を作って遊んでいた残り物お供えしています。

来週は我が家でひな祭りにかこつけてみんなで集まる予定です。
梅花祭が心配ーw




我が家の梅もやっと一個だけが咲きました。
他はまだまだ蕾かたし!

天神さんの梅花祭は今月25日
間に合うかしら心配ですね〜(*?-?*)
立春大吉
今日は立春、暦の上では春ですね。
日差しは明るくて気持ちいいけど風が強くって冷たいです。
庭の梅もまだ蕾がかたいようす。今年はすっごくたくさん蕾が付いていて花が咲くのが待ち遠しいですねーッ!

昨日は、節分だったので毎年おんなじように、年の数より一個多めに豆さんを包んで人形(ヒトガタ)と一緒に納めに近所の晴明さんに行って来ました。

晴明さんは、超有名パワスポットなのでいつ行っても人がいっぱいです。
私が子供の時は鄙びた一神社でしたが、陰陽師の持つパワーはやはりすごいものがあるんですねー^_^
私もあやかりたいです?




久しぶりの投稿です

簡単で、すぐに反応が見られるFBやらtwitterやら今大流行りのinstagramばっかりで

ブログがついつい後回しになってしまいました。

でもせっかく続けていたんのだからもうちょっと頑張ろうと心機一転、今日からスタートです!

今年も1月が過ぎようとしていますが、2018年もどうぞよろしくお付き合いくださいませ。

 

さてさて、今年の初めに今まで使っているパソコンが古すぎて困ってしまって

やむなく新しいMacBookAirを購入しました。

まだ、画像も同期できないので何にもなしなのです。

 

ぼちぼちと環境を整えて行き、楽しいブログ「あさがお日記」にして行きます〜🎶

 

インフルエンザが猛威をふるっています! みなさん気を引き締めていっきましょう〜!

青春の1ページ
これも母が巡り会わせてくれたようです。

母が2月から堀川松原の施設にお世話になっており、面会の行き帰り、なんか見たことありようなところやなあっと思いながら通っていました。
ある時帰り道、一筋手前を曲がってみたたら、そこは私が美大受験生時代に通ったゴーキ研究所の前ではありませんか!
今は、美大予備校も閉じられて遠藤剛熙美術館になっていますが、あまりの記憶の蘇り方が鮮烈だったので、取り敢えず大騒ぎをせずにまたの機会を待つことにいたしました。


そして、遠藤先生の奥さんでもあり私の浪人時代の友人でもある静香ちゃんに連絡を取り、先日遠藤剛熙美術館へみなさんに会いに行って来ました。


今でもエネルギー全開の遠藤先生、静香ちゃん、書生の内藤さんとひととき楽しい時間を過ごしました。



浪人時代によく食べた近所の商店街にあるマルキ製パンのカスタードと生クリームの入った揚げパン「シスター」も40年経っても健在で嬉しくてお土産に持って行きみなさんで食べました。




先生の絵も生き方も強烈で美大を目指し将来の夢いっぱいの浪人生の私は多くの影響を受けました。
あまりに強烈すぎてそこからねけだすのにも時間がかかりました。
でも今の私があるのは先生のスピリッツの洗礼を受けたことによるところが大いにあると思い感謝しています。

ほんまに面白い遠藤ファミリーに乾杯ですね!


































シスター美味しかった??