Message from SakaeKuroda
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

三条富小路書店 2011

これは大昔キョンキョンが好きで図書館でキョンキョンの本を借りて
(好きやったラ買えって〜!?)中をコピーして糊でくっつけて無理矢理
製本し表紙をコラージュで仕上げた世界に一個しかないキョンキョン本です
幾たびかの引っ越しや整理整頓にも負けず、ずーっと私の本棚にいつもいます

昨年、三条富小路書店と題して、ギャラリーH2Oで期間限定の書店があり
私も以前作った絵本やカレンダーを出品しました

他の出品者さんたちの作品、本の様の本でないよーな本とかあまりにも小さい
豆本とか手作り感満載で楽しそうだったので次回は私も何か手作り本を出品
したいなーって思っています

そこで思い出したのがこの世界に一個しかないキョンキョン本

これを出品するわけにはいかないのでイメージを持ちつつ
こんなテイストのファンキールンルン本を作ろ〜ってただ今考え中です

期間は12月の中頃予定です
ギャラリー翔の個展とも重なるのでなんだか12月忙しくなりそう〜!





いつものパソコン机の好き好きコーナー

もう11月って言うのになんだか暑いですね
って言うか寒くならない...

素敵なAUTUMNを楽しみましょうね〜♪チャオ
本の表紙に


初めて本の表紙のお仕事です
なんだかうれしいな〜♪

でもこの作品は私が画家として描きはじめた超初期の作品です
その頃はデータなんてなかったので展覧会の度にカメラマンの方に
お願いしてポジ写真を撮ってもらっていました
時をへてこんな風に蘇るのってうれしいしちゃんと
写真に残しておいてよかったな〜と思いました

本屋さんにも並ぶようです
もし見つけられたら手に取ってみて下さ〜〜〜い♪♪♪

わが青春
 

サリンジャーが1月27日に亡くなりました
91歳だったそうです

ニュースを読むと晩年は晩年はアメリカ、ニューハンプシャー州
に隠遁して40年以上作品を発表することはなかったそうです

その訃報を知り何だか懐かしくなり本棚から
ごそごそと当時大好きだった「ライ麦畑でつかまえて」
を引っ張り出してきました

読み終えた本は誰かにあげたり処分してしまうのですが
しっかり当時のまんまで残っていたのはとても嬉しかったです
それもそのはず、この本を貸してくれたのは当時好きだったU君

貸してくれたのも嬉しかったけれど、内容があまりにもその時の私には
新鮮で、目から鱗、ハンマーで殴られたようなそれはそれは
若い感性に鋭く突き刺さってきたのでありました

今の感性にどう響くでしょうか・・ 

ちょっと読んでみよぅ〜〜〜♪

御冥福を祈ります
満月の夜の伝説


本日は、大人のための絵本を紹介いたします

この絵本に出会ったのは、10年以上前になると思います
河原町に、丸善という大きな書店がありました
見たこともないような美しい美術書やオシャレなデザインの本や
写真集、映画やダンスや舞台やアートな匂いのする本がたくさんありました
高価すぎて手がでなくっても、何時間もワクワクしながらいろんな本を
読み漁っていました
四条近くにもう一軒、京都書院という(二階やったかな・・・)ところにも
芸術書、美術書の専門フロアーがありました
そこでは、よく、待ち合わせをしたものです

話はそれましたが、丸善で、この本を手にした瞬間、買うと決めていました
値段も見ずに・・・一目惚れっ・・・でしょうか
ストリーは大好きなミヒャエルエンデ、絵の作家さんは知らなかったけど
何だか心強く魅かれました
内容的には、ファンタジーなんだけど、ちょっと教訓的という部分もあり
絵も美しいですが、恐ろしい場面の描写もあったりとかで・・・

最近、制作の日々が続くと、煮詰まってくるので本棚をボーっと眺めていたり
犬をいじめたり(動物虐待ではありませんよ〜)、写真の整理したり・・・
そんなことしているときに、本棚からこの絵本が読んでくれって声が聞こえてきました
結構、内容のボリュウムもあるので、改めて読んでみてとても心に残りました

書店には、もうないと思います
どこか出会えれば嬉しいですね・・・♪




ちなみに、今度の満月は 10月4日です