Message from SakaeKuroda
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
アコちゃん4歳になりました!
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1227311720718000&id=100003175502424






























ウニュちゃん

仲良しのお寺のワンチャンです。
名前はウニュ
娘さん夫婦がかっておられて出産されてしばらくウニュちゃんも同居です。
結構吠えるので、アコはビビっていたけどおかげで今では対等にワンワンコミニュケーション取れるようになりました。
またそびに行くよ〜?待っててね〜???
お友達

ご近所のワン友だちのお宅にお邪魔してきました。
幾多の病気を乗り越えただいま16才のチワワのボスちゃん。
ボスにとったら小娘のアコちゃん3才。
今日は、ボスが偉そうにアコに吠える声聞きました!
いつまでも元気でいてね〜〜?
アコちゃん通信




先月の18日に骨折してギブスで固定してもらっていました
10日経つ頃やたらその包帯を噛むのでとってみると皮膚が真っ赤に
もう一回病院に行きレントゲンを撮ってもらったところまだ完全には治ってない様子
でも、皮膚に炎症を起こしているのでもうギブスはしないでこのまままにしておくことになりました。
本人も痛みは感じないようでいつものように走り回っているのでまたしばらくしたらレントゲンを撮ってもらう事に
被毛を刈り取られたアコの後ろ足のなんと細い事
こんな小さな体で頑張ってるんだな〜☆
シャンプーに出せないのでちょっと臭ってきます
柳池さんもうちょっと待っていてくださいね(アコちゃんのトリマーさん)
思わぬ出来事
アコ骨折
一昨日のこと、散歩中に子供とじゃれている間に
リードが絡まってその子の脚がアコの小さな脚を
踏んだようでした。
結構きつく鳴き、様子もおかしい。
家に戻り、しばらく様子を見ていても痛そう
夕方、動物病院でレントゲンを撮ってもらいました。
右後ろ脚の薬指の第一関節あたりが骨折
運良く両サイドの指は大丈夫だったので手術は回避され一安心。
しばらく固定の包帯姿となりました。
一週間ほどでよくなるみたいなので本当によかったです。

さすがにその日はぐったりしていましたが、翌日から少し力は入らないよう
ですが、普段のように歩けるようになって嬉しいです。

でも安静が一番なのでお散歩はしばらくお預けですね!

今日は一日雨です...暦では雨水という事で雪が雨になり
だんだん春への扉が開き始めるようです。
 
アコのお気に入り







秋晴れのいい天気が続きますね
まるでストーカーのように中を様子を伺い中 もしかしたら大好きな人が出てくるかも〜??

ワンちゃん、予防の季節








亜熱帯気候の日本では蚊やノミやダニが犬や猫にも悪影響を与えますので予防のために毎年保険きかない薬をワンちゃんに投与します
おかげでフェラリアにもかからずノミやダニも繁殖せずに人間もワンちゃんも快適に暮らせます〜?

今日はアコちゃんを連れて動物病院へ行ってきました
フェラリアの薬は蚊がいる間プラス2ヶ月間毎月投薬します
今年は一回で一年間有効の注射が開発されたとのことで今回は従来の薬をやめて注射に切り替えました
飲み忘れとかもないしいいかな〜?

あと、ノミやダニの薬は昨年までフロントラインと言うSPOTを直にワンちゃんの皮膚に垂らし染み込ませるのですがそれが臭くアコの自慢の被毛が汚れるのでそれが嫌やと思って敬遠しがちでしたが目に見えないノミやダニには勝てません
今年からおやつタイプの薬があるとのこと、これはいいなあ〜って思ったけど…
お値段が結構いい感じ
予約してまた後日取りに行くことに

まあ、ワンちゃん猫ちゃんの医学製薬事業もなかなかしたたかに成長産業なんですね〜なんて思いながら帰って来たのでした

日々私たちを癒してくれる家族の一員、命ですからね、少しでも健康で永く一緒に暮らしたいですもん
残暑見舞い申し上げます


今年はなかなかあさがおが咲いてくれはりません〜一週間ほど前に小さい青い花を見つけたのですが…

毎日暑い暑いです〜ね

我が家にこの子が来て早、四ヶ月
アコちゃんも六ヶ月になりました

訳も少しずつわかってきてしよぅーなってきました

とっても人懐こくて可愛いさかりです

さすがに暑いのはかなワンようです

少しでも涼しくなってほしいいね

今夜当たり雨になるもかな〜
星になった二人








このブログにも時々登場していたわが家の愛犬たちが
2月の終わり頃から相次いで癌が見つかり
肺や内蔵などに転移し進行が早く看病もむなしく
お父さん犬ジロは5月1日午後11時に追うように
翌朝9時頃モモが亡くなりました
二匹とも赤ちゃんの時から一緒に暮らし成長し
家族にいっぱいの愛と癒しをくれました
最期まで家族と共に歩んでこれたことに心からありがとう
と言ってやりたいと思います
本当に仲良し親子だった
天国でいっしょに散歩してると思います

ジロちゃん、モモちゃんさようなら
星になって輝いていてね〜☆☆
また手術…
モモ 12才 一年半前に乳癌の手術をしました
7才の時にも乳腺にできものができその時に避妊手術をし
できものも取ってもらいました
再発の可能性があると言われていて検診もしていましたが
先日同じところにできものを発見 癌だとはっきりわかりました
様子を見てあっという間に大きくなるともう手のつけようがなくなると
言われましたが幸いあまり大きくならなかったので先週できものと
残っていた右側乳腺を除去してもらいました
2日ほど痛がっていましたが5日もすると傷口もくっつき
食欲も戻ってとっても元気になって来ました
ほっと一安心です〜♡


毛艶も眼力も以前とかわらず絶好調〜★

でもでも、まだまだ油断は禁物です

メスのわんチャンは子供を産ます予定がなければ
第一発情期が来る前、半年までに
避妊手術をすれば98%乳癌は発症しないそうです
1才だと80%2才だと70%・・・と言う風に確率は下がってくるそうです

なんだか人間のエゴのようでかわいそうな気モシマスが
これからわんチャンを飼われる予定のある方は
ぜひぜひ、おすすめします〜〜〜♪