Message from SakaeKuroda
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 2009 森の小枝〜! | main | 新年のごあいさつ >>
知る楽しみ
africa05africa06 

以前ブログで紹介した、くらやれいこさん(Weaver)に誘われて
「アフリカ研究最前線」という公開講座へ行って参りました
第一回 「食べる」 10月17日
第二回 「和する」 11月28日 
第三回 「創る」  12月19日
第四回 「育む」 2010年 1月23日
第五回 「開く」        2月20日
連続五回のさまざまなテーマでの公演です
私は、第三回目の 「創る」 と題した 
「エチオピアにおける土器つくりの不思議をよみとく」 金子守恵さん
「ビーズ装飾の最前線」   中村香子さん
「アフリカのバスケット製作の連続性:フェアトレードの可能性」 ベル・タルシタニさん
の3女性のお話を聞きに行って参りました
どのお話も興味深く、知らないことを知るってこんなに楽しい事だったんだ〜って

心も頭も感性も潤っちゃいました〜〜〜!

会場は、川端荒神口の京都大学稲盛財団記念館会議室
新しい建物で、いつも車から見ていて、気になっていたところだったので
とてもワクワクしました
館内も近代的でウキウキ度はさらに上昇!
受付で資料ファイル筆記用具が準備されいて、室内も広く、音響もよく
穏やかな、緩やかな 時間が流れました
あっという間の2時間でした

africa04金子 守恵先生



その後、重田先生のゼミ室で(これがまた、西向きの壁がすべてガラスで、おりよく西山を美しく染める夕焼けのパノラマアワー!思わずパチリ・パチリ・パチリ!)エチオピアのコーヒーやチャイやワインやシャンパンで懇親会がありました
africa02


africa02


africa01

講師の方々や、出席されている年齢も性別もさまざまな方々と楽しいひと時を
すごすことが出来ました  どうもありがとうございました

アフリカ、一度は訪れたいところです
インドも一度は訪れたいところです
アフリカは広すぎます、もっといろんなことを勉強して、こころを裸にして
旅したいですね! 
とにかく、エチオピアの事はすこ〜〜〜〜〜し知ることができました
次回もがんばって是非参加したいです 

もし興味のある方がいらっしゃればホームページをチェックしてみてください!

翌日から、くらやさん一家と重田先生チームは
「エンセーテ」の実技指導などの目的でエチオッピアに
旅立たれました・・・今頃は電気もガスも水道もない
エチオピア南西部のアリという村に着いておられるころかなァァァァァーーーー!



日本では、今日は冬至ですね、、、柚風呂に入らなくっちゃね〜〜〜♪♪♪


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://sunnysakae.jugem.jp/trackback/72
TRACKBACK